静岡銀行がトップレベルの地方銀行になった理由

静岡銀行の金融商品とサービス

静岡銀行のキャンペーン

静岡銀行では、お得なキャンペーン商品を頻繁に販売して、常に新鮮なサービスを提供することを心掛けています。例えば、住宅ローンやマイカーローンの金利を期間限定で割引したり、契約者には商品券などが貰えるイベントを開催しています。ローンの利用を以前から検討していた人は、こういったキャンペーン時に申し込むと通常よりも得することが沢山あります。金融機関で定期預金などの金融商品を利用すると、その後はしばらく何も利用する機会が無いということはよくあります。しかし静岡銀行では、そのようなことはなさそうです。

また、年金や退職金を運用するための専用プラン商品や、定期預金と投資信託を組み合わせて運用できる商品など特別商品も販売されることがあります。これらは、キャンペーンの実施期間中しか扱われないので銀行の店頭掲示版やホームページなどでこまめにチェックすると良いでしょう。

静岡銀行には、Web Wallet(ウェブウォレット)というインターネット支店があり、ここでのみ扱われているキャンペーン商品は、他ではあまり見かけないほどのお得な内容が揃っています。その一つが、半年に1回ほどの頻度で販売される定期預金商品で、これは通常のスーパー定期の店頭表示金利よりも数倍も高い定期預金金利が適用される内容になっています。過去の例としては「円貨定期預金ウルトラ金利」や「プレミアム金利」と題される商品がありました。

また、「外貨預金キャンペーン」も年に2回ほど実施されるキャンペーンで、為替手数料の割引や金利の上乗せといった特典があります。インターネット支店は実在する支店と違って人件費や店舗の運営費などが少なくて済むので、このような特別金利や手数料の割引といった特典を付けることができるのです。ネット銀行大手の住信SBIネット銀行や楽天銀行などでもよく販売されていますが、身近な地方銀行で扱っているというのは利用しやすいと思います。

インターネット支店の口座開設はインターネットから簡単にできるので、お得に貯めたい方はぜひ利用してみて下さい。インターネット支店では、キャンペーン商品以外でも「宝くじ付き定期預金」や「富士山定期預金」などオリジナルの商品を扱っています。預金に余裕のある方は、数種類の商品を一緒に利用してみるのも良いのではないでしょうか。